脂肪吸引|綺麗で確実な部分痩せ

脂肪吸引|綺麗で確実な部分痩せ

ダイエットや運動ではなかなか痩せられない部位、脂肪吸引なら細く仕上がります。

安全に配慮し丁寧な施術で、痛みは最小限に、そして美しい仕上がりに。

脂肪吸引を行う際に一番重視することは、ただ細くするだけではなく、女性らしいきれいなボディラインにすることと、 最大限までお客様の希望に寄り添うことです。

脂肪吸引はこんな思いをお持ちの方に向いています

  • ダイエットでもなかなか痩せない
  • スリムで美しいボディラインを手に入れたい
  • お顔・腕・お腹・足など、どうしても細くしたい部分がある
  • 確実にサイズダウンしたい
  • リバウンドしにくい治療法を希望している

当院の脂肪吸引

脂肪吸引とは小さな傷を付けてそこから脂肪を吸引する手術です。脂肪を吸引した部分は細くなって痩せたように見えます。

脂肪吸引の効果

脂肪吸引で重要なことはどれだけキレイに脂肪を残すかが重要だと思います。脂肪をどれだけ取れたかを競っても、失敗やリスクが大きくなるばかりでなく、肌の質感も悪くなると思っています。

脂肪吸引は単純な操作の手術ですが、ただ単に脂肪を取ればいいという手術ではなく、深い部分も浅い部分もしっかり脂肪を吸引した後に、どこ時点で手術を終えるかが鍵です。

そして、どこで手術を終了するかは手術の経験と、術後にどれだけしっかり観察してきたかが重要です。

sibou-flow

 

〈当院の脂肪吸引の5つの特徴〉

1)院長は脂肪吸引の症例1000件以上の豊富な経験と確かな技術
2)適切な麻酔管理で安全に配慮し、かつ痛みを最小限にする施術
3)細さだけでなく女性らしいボディラインにこだわり、美しい仕上がりに
4)安心の保証制度とアフターケア
5)経験豊富なので他院の手術後の修正も可能

 

院長は大手美容外科で数多くの脂肪吸引を手掛け、学会発表なども行っております。豊富な経験と実績があり安心して脂肪吸引を受けて頂くことが可能です。また、当院には脂肪吸引の手術後の修正もご相談を頂くことが多く、他院の修正も可能です。

脂肪吸引の際には麻酔管理も必要となってきます。当院では一つの麻酔薬や麻酔法に頼らず、適切な種類の麻酔薬・麻酔法を組み合わせることで、痛みを最小限にし、身体への負担を減らすような麻酔を行います。

脂肪吸引を行う際に一番重視することは手術後にきれいなラインになるのか、 お客様の希望にどこまで添えるかです。

ただ脂肪の量を競うだけではきれいに 痩せたように見えません。 ラインが変わらなければ脂肪は取ったのに視覚的に細く見えない…なんてことも あります。

脂肪吸引なんて吸引するだけで、誰にでもできると言うドクターもいますが、 実際には技術と経験が必要とされる手術です。

〈当院の脂肪吸引が低料金な理由〉

脂肪吸引にはクリニックによって色々な名前が付いていたり、脂肪吸引の機械を宣伝していたりすることがあります。

しかし現在、機械を使えば効果が上がったり、ダウンタイムが短くなったりするものはありません。特に日本では「ベイザー脂肪吸引」と言うものが流行っていますが、通常の脂肪吸引と比べて差があると言う結果やきちんとした論文はありません。

色々なクリニックの症例写真を見れば、機械によって差がない事がお分かりいただけると思います。

当院ではこれらの無駄な機械を購入することなく、結果の出る脂肪吸引を低料金で行う事が可能となっています。

〈当院の傷への配慮〉

脂肪吸引を行うには小さいですが傷を付ける必要があります。この傷は目立ちにくくはなりますが、完全に消えるわけではありません。

もちろん、傷は出来るだけキレイになるように手術中には保護用のプロテクターを装着して丁寧に縫い合わせます

脂肪吸引は傷をたくさん付けて、色々な部位から吸引すれば効果も少しだけ上がります。しかし、変な場所に傷を付けると、細くはなったけど傷が気になって人前でお肌を出せないと言う方もいます。

当院では基本的に周囲の人から気づかれにくい場所に傷を付けて脂肪吸引を行っています。さらに、お客様からのご希望があれば、傷口を増やしてあとちょっとの効果を優先するなど、要望に添って柔軟に対応しています。

【脂肪吸引の概要】

施術時間 約1~3時間(部位によって異なります)
痛み 約1週間(個人差があります)
腫れ・内出血 2〜3週間(個人差があります)
シャワー 48時間後より可能
洗顔 当日より可能(お顔の施術の場合は48時間後より可能)
入浴・運動 1週間後より可能
抜糸 1週間後

腫れにくい顔の脂肪吸引ページへ

太ももの脂肪吸引ページへ

二の腕・肩・背中の脂肪吸引ページへ

お腹の脂肪吸引ページへ

手術前に知っておくべき脂肪吸引のリスクと対策

脂肪吸引はごく稀ですが、テレビで死亡したと言う報道があったり、大量出血したりと大きな合併症が起こる事があります。

可能性をゼロにする事はありませんが、院長は今までそのような合併症を起こしたことがなく、またそうならないように安全には常に配慮しています。中でもお腹の脂肪吸引を行った時に上記のような合併症が多く、お腹の脂肪吸引の際は必ず翌日に来院して頂いたり、こちらからお電話をして状態確認をしたりしております。

手術中は常に出血や体液のバランスに配慮していますが、しっかり管理できるのも外科医として外科専門医を取得するまで修練を積んだことによります。

また、安全面を考慮してBMI30以上の方の脂肪吸引や吸引量が5000㏄を超えるような吸引は行っておりません。

BMI30の目安

身長 体重
150cm 67.5kg
155cm 72kg
160cm 76.8kg

その他のリスク・副作用

  • 腫れや内出血が出る
  • 痛みが出る
  • 効果が予想より低いことがある
  • 左右差が出ることがある
  • 傷ができる

脂肪吸引の料金

部位 通常料金 モニター料金
ほほ 238,000円 170,000円
あご下 198,000円 140,000円
頬骨上 178,000円 128,000円
ほほ+あご下 320,000円 230,000円
ほほ+あご下+頬骨上 370,000円 270,000円
二の腕もしくは背中 228,000円 182,000円
二の腕+肩 248,000円 198,000円
二の腕+肩+背中 298,000円 238,000円
太もも内側 298,000円 238,000円
太もも外側 298,000円 238,000円
太もも全体 532,000円 425,000円
太もも+膝 550,000円 440,000円
太もも+膝+お尻 630,000円 498,000円
下半身(太もも+膝+お尻+ふくらはぎ+足首) 798,000円 598,000円
ふくらはぎ 248,000円 198,000円
ふくらはぎ+足首 298,000円 238,000円
ふくらはぎ全周+足首 358,000円 286,000円
へそ上 230,000円 184,000円
へそ下 230,000円 184,000円
ウエスト 230,000円 184,000円
230,000円 184,000円
お腹全体 498,000円 398,000円

*圧迫下着をお持ちでない方は別途10,000円かかります

*お腹全体や太もも全体の脂肪吸引を行う場合は、採血検査(12,500円)が必要です

【保証期間・内容】

保証期間 1年間
保証内容 傷跡が気になる場合は、無料で傷跡の治療をいたします

*手術前から存在する凹凸やシワの修正は保証では出来ません。(特に写真で見て判別できるもの)
*手術時より体重が2kg以上増えた場合の再吸引などは保証では対応できません。