目頭切開 | 目を大きくはっきりみせる

目頭切開 | 目を大きくはっきりみせる

東洋人には多くの場合、蒙古襞(もうこひだ)と言うものが目頭にあります。 これが強く張っていると目が小さく見えたり、目が離れて見えたりします。 これを切除することで、目を大きく見せることが可能になります。 また、平行型の二重まぶたになりやすく、よりぱっちりした印象の目元になることができます。

目頭切開はこんな思いをお持ちの方に向いています

  • 目を大きくぱっちり見せたい
  • 目が離れているのが気になる
  • 平行型の二重まぶたにしたい
  • 蒙古ヒダがあり目が小さく見えてしまう
  • 大人っぽい印象の目元になりたい

当院の目頭切開手術

当院で手術を行った方の術前と3ヶ月後

hp%e7%94%a8%e7%9b%ae%e9%a0%ad%e5%88%87%e9%96%8b

 

手術の流れ

当院の目頭切開はZ法と言う方法を基本に行っています。希望の幅への調節が行いやすく、傷跡もそれほど目立たないという特徴があります。

目頭切開 傷

 

<当院の目頭切開の3つの特徴>

1)Z形成法による1人1人に合わせた幅調整
2)徹底した手術前のシミュレーション
3)万が一に備えた安心の戻しやすい手術法

 

シミュレーションと結果に違いが出る事があります。イメージしていた目元と実際の結果に違いが出てしまった場合、特に切り過ぎてしまった場合には、元に戻す事が非常に困難です。 当院ではそうならないように事前に念入りにシミュレーションを行い手術を受けるかどうかをしっかり考えて頂いております。 また、切り足りなかった場合には3ヶ月ほど期間を開けて再度切開することが可能です。  

 

【目頭切開手術の概要】

施術時間 約30分
腫れ 約1週間(個人差があります)
内出血 約1週間(個人差があります)
洗顔 48時間後より可能
シャワー 当日より可能
メイク 抜糸の翌日より可能(目元以外は翌日より可能)
抜糸 5〜7日後

目頭切開手術を受ける前に必ず知っておくべきリスク・副作用と対策

切りすぎてしまいキツイ目元になる可能性がある

目頭切開手術はちょっとした幅調整で印象が大きくことなる可能性があります。切りすぎてしまった場合はキツイ印象の目元になってしまうリスクがあることを理解しておきましょう。

そのような結果にならないよう、細かく幅調整が可能なZ形成法での手術をおすすめしています。また、事前の念入りなシミュレーションが必要です。

  • 内出血が出ることがある
  • 抜糸が必要
  • 目立ちにくくなる人が多いが傷ができる

 

目頭切開手術の料金

通常料金 198,000円
モニター料金 128,000円

 

【保証期間・内容】

保証期間 1年間
保証内容

不整、左右差があり医師が必要と判断した場合は無料で再手術いたします