二重全切開法|半永久的に憧れの二重に

二重切開法|半永久的に憧れの二重に

まぶたを切って二重にする方法です。切開法なら長持ちでしっかりした二重まぶたにすることができます。

まぶたの横幅に合わせて3cm程度の傷を作る「全切開法」と1cm程度の傷で行う「部分切開法」があります。

二重全切開法はこんな思いをお持ちの方に向いています

  • 二重まぶたにしたい
  • 埋没法では取れてしまった
  • まぶたが重くてアイプチやアイテープで二重にならない
  • 皮膚のたるみも一緒に改善したい

当院の二重全切開法

二重全切開法は字のごとく、まぶたを切る事によって二重のラインを作ります。全切開法は二重の長さと同じ距離の3cmほどの傷を作り強固な二重まぶたにします。

当院で手術を行った方の術前と3か月後

 

埋没法 部分切開法 全切開法
腫れ・内出血 数日でかなり落ち着く 大きな腫れは1週間 大きな腫れは1-2週間
傷跡 消える 約1㎝ 約3㎝
二重の持続 他より短い 埋没法より長い 非常に長い

 

《当院の切開二重手術の3つの特徴》

1)徹底したカウンセリングとシミュレーションを行い理想の二重に
2)他院の修正手術も可能
3)安心の保証制度で万が一の修正にも対応

二重切開法は埋没法と違い作る事の出来る二重のバリエーションも多く、色んなお悩みに対応することが可能となります。それ故に、事前に希望を聞いてどのような二重にしたいのか、どの様な事が出来るのかをしっかり考えていく事が重要です。

もちろん手術自体も非常に丁寧に行い、手術中に左右差などを何度も確認しながら仕上げていきます。

また、切開は一度行えば修正できないと思っている方も多いのですが、万が一、修正が必要な場合でも対応させていただきます。

【二重切開法の概要】

施術時間 約1〜2時間
腫れ 約2週間(個人差があります)
内出血

約1週間(個人差があります)

洗顔

48時間後より可能

シャワー 当日より可能
メイク 抜糸の翌日より可能(目元以外は翌日より可能)
抜糸

5〜7日後

術前に知っておくべき二重切開法のリスクと対策

左右差が出る事がある

全切開法は左右差が出る事のある手術です。もし、左右差が出た場合は修正手術が必要です。

目の開きが悪くなることがある

全切開の手術後に眠たい目になってしまう事があります。これは元々目の開きの悪い方に起こる事がありますが、手術前にそのリスクがないかを適切に判断し、必要であれば眼瞼下垂の手術を同時にお勧めします。

その他

  • 腫れ内出血が出る
  • 左右差が出ることがある
  • 目立ちにくくなることが多いが、傷ができる

 

二重切開法の料金

全切開法 部分切開法
通常料金 248,000円 178,000円
モニター料金 178,000円 128,000円

【保証期間・内容】

保証期間 1年間
保証内容 不整、左右差があり医師が必要と判断した場合は、無料で一度再手術をいたします