ふくらはぎの脂肪吸引|膝下をすっきり細くする

脂肪吸引とは

脂肪吸引とは皮膚に小さい傷を付けて、その穴から脂肪を吸い出す手術です。広い範囲の脂肪を吸い出すために傷口から細い管を挿入して脂肪を吸い出します。

この方法は皮膚の下にある皮下脂肪を吸い出すのが目的です。ですので、筋肉を小さくしたり、より内部の脂肪を吸い出すことはできません。

ふくらはぎの脂肪吸引とは:どこが吸える?脂肪はあるの?

ふくらはぎは脂肪吸引で小さくすることができるでしょうか?基本的には可能です。

ただし、ふくらはぎの脂肪吸引を行って変化が出るほどの脂肪が付いている人は多くはありません。

自分でふくらはぎがプニプニして気になると言う人も、実際には筋肉をつまんでいる事も多々あります。

また、ふくらはぎの脂肪吸引で脂肪を吸うのは下の写真の部分だと思います。

ふくらはぎの内側上部には脂肪が付きやすいので、吸引すれば脂肪は取れますが、この部分が凹むと筋肉が目立ちライン的に美しくはなりません。

当院のふくらはぎの脂肪吸引の特徴

当院の特徴

  1. 手術前の診察で変化が出そうかどうかをチェックする
  2. 吸引部分に注意する
  3. 凹凸が出ないような注意深い吸引技術

手術前の診察で変化が出そうかどうかをチェックする

ふくらはぎの脂肪はそんなに多くはないので、効果が出そうかどうかを手術前にチェックすることが非常に重要です。

実際にはつま先立ちしていただいた状態(筋肉に力が入った状態)で、脂肪の厚みを触ってチェックします。どれくらいの厚みであれば効果が出るかどうかは、経験に基づく判断になります。

吸引部分に注意する

上記で示したように、吸引部分を考慮しながら吸引しないと、筋肉がすごく目立つふくらはぎになってしまいます。これではあまり美しくはありません。

元々の形もありますが、出来るだけ直線的なラインになるように目指します。

凹凸が出ないような注意深い吸引技術

ふくらはぎの脂肪は厚くはないので、皮膚側に少しの脂肪を残しつつ均一に脂肪吸引することが肝要です。脂肪吸引はダイナミックな手術と思われがちですが、ふくらはぎはより繊細で注意力の必要とされる手術です。

ふくらはぎの脂肪吸引の効果

ふくらはぎの脂肪吸引の効果は以下の写真のような感じです。

ふくらはぎは脂肪の付きやすい部位ではありませんので、すごく大きな効果と言う訳ではありません。

*足首に関してはまだむくんでますので、もう少し細くなってきます。

ふくらはぎ脂肪吸引の傷

当院では以下のような場所に傷を付けて吸引していきます。また、傷の保護用プロテクターは必ず使用します。

ふくらはぎの脂肪吸引の概要

手術後は圧迫用の下着を着用していただきます。ふくらはぎのみの脂肪吸引でしたら手術日を含めて3日間お休みがあれば十分です。

施術時間 約2時間
痛み 約1週間(痛みは大きくありませんが、むくみでだるい感じはします)
腫れ 2日〜2週間(ほかの部位の手術より腫れ・むくみは長引きます。個人差があります)
内出血 2日〜2週間(個人差があります)
シャワー 48時間後より可能
入浴・運動 1週間後より可能
抜糸 1週間後

ふくらはぎの脂肪吸引のダウンタイム

ふくらはぎのみの脂肪吸引の場合は大きなダウンタイムは必要ないでしょう。手術日を入れて2-3日のお休みで手術可能です。

ただし、足先までむくみが出ますので硬い革靴を履くのは1週間ほどはしんどいと思います。

痛みが出るが大きくない

脂肪吸引の手術後は痛みが出ます。ふくらはぎの範囲は大きなものではないので、大きな痛みではありません。

クリニックから処方されるお薬で対応できると思います。

1-2週間内出血が出る

脂肪吸引の手術後は多かれ少なかれ内出血が出ます。1-2週間で消えていきます。

重力によって内出血が下がってきますので足首やかかとの方まで下りてくることがあります。

腫れ・むくみは長引く

脂肪吸引の手術後は腫れが出ますが、多くの部位では2週間ほどで引いてそこから細くなってきます。

しかし、ふくらはぎの場合はむくみが引きにくく、手術後1ヶ月の時点て元々の太さ位です。また足首は1ヶ月では元の太さよりも太い場合もあります。

ふくらはぎの脂肪吸引のリスク

効果を感じにくい事がある

ふくらはぎは脂肪が多く付くところではありません。骨や筋肉の割合が多い場合もあり、脂肪吸引してもあまり変化を感じられないこともあります。

ですので、手術前に効果が出そうかどうか、医師の診察が重要です。

凹凸が出ることがある

ふくらはぎは脂肪吸引する部位の中でも凹凸が出やすい部位と言われています。注意して吸引しなければいけない部位なのです。

筋肉質なラインになることがある

ふくらはぎの脂肪をむやみやたらに吸引すると、筋肉質な女性らしくないラインになります。

特に内側の筋肉の膨らみが目立ってしまいます。

ふくらはぎを細くするボトックス注射とは

ボトックス注射とは筋肉を動かなくする効果を持つ注射です。動かなくなった筋肉は徐々に痩せていって細くなってきます。

ボトックスを注射する部位の筋肉は動かない状態になっても歩けなくなるなどはありませんので心配いりません。

ボトックス注射の効果が及ぶ期間はおおよそ4カ月です。ですので、繰り返し行わなければ元の太さに戻ってしまう事があります。

注射の間隔は医師によっても違いますので、担当の医師の説明を聞いてください。

ふくらはぎの脂肪吸引の費用

当院のメニューでは「ふくらはぎ+足首」というメニューで行って頂く場合が多いです。

通常料金 モニター料金
ふくらはぎ 248,000円 198,000円
ふくらはぎ+足首 298,000円 238,000円
ふくらはぎ全周+足首 358,000円 286,000円