よくある質問

question

ご予約について

まず相談だけで伺ってもいいですか?

はい、もちろんOKです。状態を見せていただきお悩みやご希望を伺います。無理にオススメすることはありませんので、お気軽にいらして下さい。

プライバシーは守られますか?

患者さまの情報は医師法によって守られています。情報が院外に漏れるようなことは決してありませんので、ご安心ください。

診療を受けるには予約が必要でしょうか?

当院の美容診療では、長時間お待たせすることがないよう予約制を取らせていただいております。事前にお電話もしくはホームページのお問い合わせフォームにてご予約下さい。

カウンセリングは料金はかかりますか?時間はどのくらいかかりますか?

美容目的のカウンセリングは無料です。カウンセリング時間は約20分です。保険診療希望の方は所定の初診料がかかります。(診察後、医師が治療の必要がないと判断した場合でも必要です)

カウンセリングの当日に手術や処置は受けられますか?

はい、お受けいただけます。内容により少々お待ちいただくことや後日ご案内する可能性もございます。同日ご希望の場合は事前にお知らせ下さい。

未成年(20歳未満)の施術はできますか?

未成年でも施術は可能です。年齢や内容によりお断りする場合もございます。医師にご相談下さい。

未成年(20歳未満)の場合、保護者の同伴は必要ですか?

小中高生または小中高生と同じ年齢の場合は内容問わず親権者の同伴が必要です。高校を卒業した方、または高校を卒業した方と同じ年齢の場合はカウンセリングは一人でも問題ありません。施術をされる場合は親権者直筆の同意書と親権者への電話確認が必要となっております。

お支払いについて

手術料金の他にオプションでかかる料金はありますか?

ホームページに掲載されてる料金には麻酔代・薬代が含まれておりますので基本的にはかかりません。広範囲の脂肪吸引など特殊な手術を行う場合は、採血代や圧迫代など別途料金を頂戴します。

ローンでの支払いは可能ですか?

ローンで支払い可能です。ローンは事前に審査が必要となります。審査は約30分程で完了いたします。ご希望の場合は治療のご予約前にご相談下さい。

未成年(20歳未満)でもローンは組めますか?

大変申し訳ございませんが、未成年のローン審査は行っておりません。

二重整形について

埋没法の腫れはどのくらい続きますか?

通常の2点止めで3日程度で腫れの80%は引きます。ちょっとしたむくみが続きますが、気にならない程度です。

埋没法の手術後、メイクやコンタクトはいつから可能になりますか?

当院では2日後(48時間後)からを推奨しています。

埋没法を受けたいのですが、痛みが怖いです。麻酔や痛み止めは使ってもらえますか?

当院では埋没法を行う際に笑気麻酔と言う鼻から吸い込むタイプの麻酔を使用しています。リラックスした状態になり痛みも軽減されます。

埋没法を片目だけ受けることはできますか?その場合、料金は両目の場合と同じですか?

はい。片目だけの手術を希望される方も施術可能です。料金は両目の料金の3割引きの値段になります。

目頭切開をして元々の二重のラインが不自然になることはないですか?

はい、過度な変化を求めなければ元々のラインが不自然な形になることはありません。

他のクリニックで受けた埋没法の抜糸や、糸のかけ直しはできますか?

可能です。ただし、状況にもよりますのでまずはカウンセリングにお越しください。

埋没法で作った二重まぶたが元に戻ってしまうことはありますか?

埋没法の場合、元に戻ってしまった、ラインが薄くなってしうという事はいずれ起きます。まぶたが分厚い方や、幅が広い二重まぶたを埋没法で作る場合は取れやすくなります。当院では短期間で取れてしまった場合のために、2年間の再手術保証が付いておりますので保証内で再手術が可能です。また、取れにくい方法の手術メニューもあります。詳しくはこちらをご覧ください。「埋没法のページ

もともと奥二重なのですが、埋没法でくっきりとした二重にすることは出来ますか?料金は変わりますか?

埋没法で奥二重からくっきり二重にされる方は多くいらっしゃいます。料金は幅や形の希望で変わりません。詳しい料金はこちらの「料金表」をご覧ください。

脂肪吸引について

脂肪吸引はカウンセリングの当日に施術を受けられますか?

顔や二の腕、ふくらはぎなどの小範囲の手術であれば可能です。その場合は、事前にご予約金を頂いております。詳しくはお問い合せ下さい。太ももやお腹周りなど広範囲の場合は、手術前に採血検査をお受け頂いておりますので、カウンセリングの当日に施術はお受け頂けません。

脂肪吸引の手術後は、どの程度日常生活に支障が出ますか?お休みは何日くらい必要ですか?

手術当日から2~3日間はなるべく安静にお過ごし頂いております。その為、お休みは手術当日を含めて3日間は必要と考えております。余裕を持った場合は5日間あればベターです。

手術中の痛みはありますか?麻酔はどのような方法でしてもらえますか?

手術中は麻酔を使用していきますので痛みを感じることはほとんどありません。麻酔は局所麻酔と静脈麻酔を使用し、手術中はウトウトと眠った状態になっていただきます。太ももやお腹まわりなど広範囲の手術では、硬膜外麻酔を使用して、痛みを最小限にして身体への負担を減らすような麻酔を行います。

手術後の痛みが心配です。どのような対応をしていますか?

手術後には痛み止めの飲み薬を処方しておりますので、痛みを感じたら痛み止めを使用していただきます。強い痛みのピークは手術当日~手術後3日目くらいです。ほとんどの方が、痛み止めのお薬を飲めば我慢できる程度に落ち着きます。

脂肪吸引の効果は、手術後どのくらいの期間で出ますか?

効果は1ヶ月程度で出てきますが、まだ違和感などが残ります。多くの人は2-3ヶ月で違和感も消失していきます。

顔の脂肪吸引を検討していますが、腫れが心配で勇気が出ません。どのくらい腫れが出ますか?

できる限り腫れが少なくなるように手術を行っております。具体的には顔の脂肪吸引ページをご覧ください。

1回の脂肪吸引でどのくらいの量の脂肪が取れますか?

体格や脂肪の付き具合によって取れる量は異なります。また、脂肪量の計測方法は施設によって異なり、あまりあてにはなりません。どのくらい効果が出るかはカウンセリング時に医師にご相談下さい。

脂肪吸引の手術後、デコボコになったりたるみが出たりするというのは本当ですか?これを予防する方法はありますか?

デコボコやたるみはリスクとして考えられます。デコボコは術後に多少出ますが自然経過やマッサージや圧迫などのケアをすれば気にならない程度まで改善できます。たるみに関しては年齢や元々の皮膚のたるみ具合により個人差がでます。当院ではデコボコやたるみが極力でないよう肌のハリ、年齢、脂肪を取る量、吸引する部位を考えデザインしていきますのでご安心下さい。

男性でも脂肪吸引の手術を受けることは可能ですか?

男性でも脂肪吸引の手術はお受け頂けます。男性の場合、体重が増えても皮下脂肪でなく内臓脂肪が付きやすいと言う特徴があります。脂肪吸引で取れるのは皮下脂肪のみですので、お腹の内臓脂肪が気になっている場合には脂肪吸引する事はできません。医師とのカウンセリングの際に診察をして手術が可能かどうか判断させて頂きます。

持病で通院していてお薬を飲んでいますが、脂肪吸引の手術は受けられますか?

ご病気やお薬の種類にもよりますので、カウンセリングの際に医師にご相談ください。もしくは具体的な内容を質問頂ければメールでも回答いたします。

豊胸手術について

どれくらいサイズアップすることができますか?

どのくらいサイズアップするかは、もともとのお胸の状態や皮膚のハリなどによって変わるため、はっきりとは予測できません。通常は0.5カップ~1.5カップくらいのサイズアップとお考え下さい。

注入した脂肪はどれくらい残りますか?

入れた脂肪が残る割合(定着率)には個人差があります。定着率は注入する手技や脂肪の質、元々のお胸の状態によって異なりますが、40~70%程度の脂肪が残るイメージです。当院ではなるべく定着率が良くなるように考えて脂肪を注入しています。

時間が経つと脂肪は吸収されてしまうと聞きましたが、効果はなくなってしまうのですか?

確かに注入した脂肪はある程度は自然に吸収されますが、全てがなくなってしまう訳ではありませんのでご安心ください。しかし、急激なダイエットなどで痩せてしまうと脂肪注入で大きくした胸が小さくなってしまうことはあります。

注入した脂肪が固まってしまうことがあるというのは本当ですか?

リスクとしては考えられます。通常、注入した脂肪の一部は吸収されて無くなっていきます。このときに吸収されずに脂肪の塊が死骸として残ってしまうことがあり、これを「しこり」といいます。当院では細かく丁寧に脂肪を注入することで、しこりのリスクが最小限になるよう努めています。万が一、しこりができた場合、しこりを除去する治療も行えます。

1度脂肪注入豊胸の手術をしたあと、さらにもう1度手術をして追加で注入することはできますか?

2回目の手術をご希望の場合、再注入可能です。ただし、お胸の状態や必要量の脂肪が吸引できるか、医師が診察して判断させていただきます。2回目の手術を受ける場合は、最初の手術から6ヶ月以上あけていただいています

脂肪注入豊胸は誰でも受けることができますか?

注入できる量の脂肪がついている方で、採血検査に異常がない方であれば手術は可能です。服用しているお薬がある方、持病をお持ちの方は事前にお申し付けください。(病状によってはお断りすることもあります。)

しわ・たるみ・お肌について

注射の処置は痛いですか?麻酔は使ってもらえますか?

針を刺すときにチクッとした痛みはあります。その痛みを和らげるために、鼻から吸うタイプの笑気麻酔を使用しますのでリラックスした状態になり痛みも軽減されます。

注射したあとに内出血や腫れは出ますか?洗顔やメイクはいつからできますか?

内出血が出にくい針で施術していきます。稀に内出血や腫れが出ることがありますが、約1週間で引いていきます。施術直後からメイクが可能ですので気になるようでしたらメイクでカバーしていただけます。

ヒアルロン酸注射の施術を受けたあと、万が一気に入らなかった場合は元に戻すことは出来ますか?

ヒアルロン酸溶解注射でヒアルロン酸を溶かすことができます。(料金は別途かかります)

ヒアルロン酸注射はどんな部位にできますか?

ほうれい線、頬、ゴルゴ線、こめかみ、目の周り、涙袋、唇、鼻、顎などに打てます。他に打ちたい箇所があればご相談ください。

ボトックス注射の効果はいつから出ますか?また、効果の持続期間はどのくらいですか?

個人差がありますが、2~3日後から効果が出始めます。遅い方で1週間程度で効果が見られます。また、効果の持続期間は3~4ヶ月です。

ボトックス注射は安全なものですか?副作用はありますか?

日本の厚生労働省に認可されているお薬で基本的には安全です。副作用としては、稀に内出血が出ることがありますが、施術直後からメイク可能ですのでメイクでカバーしていただけます。その他の副作用は、お顔の筋肉が動きにくいような違和感や頭痛などが考えられますが、頻度は低いためご安心ください。

顔のたるみを解消したいのですが、どのような治療法がありかすか?

当院にはダウンタイムがなくお手軽に出来る、レーザーや高周波を使った治療法があります。詳しくはこちらをご覧ください。「レーザーや高周波などの機械で顔のたるみを解消したい」
また、注射や手術でも若返りの治療を行っており、その方の希望に応じていろいろな方法をご提案させて頂きますのでカウンセリングで医師にご相談ください。

その他の質問

健康保険は適応されますか?

適応される治療もあります。眼瞼下垂、でべそ、わきがの診察または手術は状態により保険が適応されます。保険診療ご希望の場合は必ず、カウンセリングのご予約の際にお知らせ下さい。

なるべく安く受ける方法はありますか?

当院では通常料金の他、モニター料金もご用意しています。料金表をご覧下さい。

モニター料金で施術を受けるには、どのような条件が必要ですか?

モニター料金でお受けいただくお客様には写真撮影(治療箇所)、アンケートの記入にご協力いただきます。撮影した写真は当院ホームページ、SNS、広告等に使用いたします。術後は1週間後、1か月後、3か月後と写真撮影にお越しいただき、最終日にはアンケートの記入をしていただきます。

妊娠中や授乳中でも治療を受けることは可能ですか?

妊娠中の方は全ての治療をお断りさせていただいております。授乳中の方は治療内容によりご案内可能です。事前にお問い合わせください。

持病で通院していてお薬を飲んでいますが、治療を受けることは可能ですか?

ご病気やお薬の種類にもよりますので、カウンセリングの際に医師にご相談ください。もしくは具体的な内容を質問頂ければメールでも回答いたします。