インプラント(シリコンバッグ)豊胸|確実なサイズアップ

腋の下を切開してお胸にインプラントバッグを挿入します。脂肪注入よりも確実なバストアップが望めます。

シリコンバッグ豊胸はこんな思いをお持ちの方に向いています

  • お胸を確実に希望のサイズにしたい方(2カップ以上上げたいなど)
  • 脂肪吸引した、痩せているなどで脂肪豊胸が向いていない方

当院で使用しているモティバエルゴノミックス

当院ではEstablishment Labs社のモティバエルゴノミックスを使用しています。

ジェルが100%詰まっておりリップリングが少ない

モティバはジェルの充填率が100%でバッグの表面にしわが寄りにくくリップリングという状態を起こしにくいといわれています。

マイクロテクスチャータイプで挿入後の炎症を軽減

モティバの方面は特殊加工されており、細かく小さな凹凸が均一に施されています。

このため、組織と過度に擦れることがなく炎症が起こるリスクを軽減すると考えられています。

自然な柔らかさと自然な動き

モティバエルゴノミックスは立った状態では涙型に、寝た状態ではお椀型になるような特殊なジェルを使用しており、より自然な形を実現しています。

シリコンバッグ豊胸のリスク

シリコンバッグ豊胸には以下のようなリスクがあります。

傷ができる

シリコンバッグを挿入する際には3-4㎝の傷を作らなければなりません。シリコンバッグの大きさにもよります。

日本では腋の下に傷を作ることが多く、当院でも初回の方は腋の下に傷を作ります。

硬くなることがある(拘縮)

被膜拘縮と言って、シリコンバッグの周りが硬くなることがあります。

一度起こった拘縮を改善する方法はあまりありません。入れ替えなどが必要です。

リップリング変形

シリコンバッグの表面が波を打ったように変形する現象です。お胸の表面(大体がフチのあたり)を触るとボコボコと波打ちを感じます。

皮膚の感覚が鈍くなることがある

稀ですが、皮膚や入党の感覚が鈍くなり、改善しないことがあります。

シリコンバッグの費用

通常モニター
モティバエルゴノミックス900,00円780,000円
バッグ挿入用の器具
(ケラーファンネル同等品)
+10,000円+10,000円

コメント