豊胸手術・バストの手術の症例写真

脂肪注入豊胸⑲(+バッグの取り出し)

症例の詳細

こちらの方は元々バッグによるインプラント豊胸術を受けておりました。10年前に手術されており、自然な胸を希望し今回バッグの取り出しと脂肪注入を決断されました。

理由としては、インプラントバッグが硬くなってきていたからです。硬くなり自然な胸の形と言うよりも丸いボールのような形になっていました。横からの画像では、不自然に飛び出している感じが分ると思います。

確かに、この状態ではお胸は大きく見えるのですが、バレバレのお胸です。

手術前と7か月後の写真です。

入っていたバッグが250㏄程度でした。脂肪注入豊胸では100-150㏄位の大きさの確保が通常です。術後は胸が小さく見えますが、FカップのブラからEカップ、また、手術前がシリコンバッグが硬くなって丸いボールのようになりカップだけ上がっていたことを考えればいい結果だと思います。

吸引した太ももの内側はすっきりし、さらに細くなりました。

動画

脂肪注入豊胸手術のリスクや副作用

  • 傷ができる
  • 内出血や腫れ、痛みが出る
  • 思ったように大きくならない場合がある
  • シコリになることがある
  • 感染することがある

当院の脂肪注入豊胸の費用

通常料金(遠心分離法) 498,000円
モニター料金(遠心分離法) 398,000円
通常料金(ピュアグラフト法) 598,000円
モニター料金(ピュアグラフト法) 498,000円

*手術前採血費用12,500円 太ももの圧迫用品(お持ちでない方)6,000円~16,000円が別途必要です。

*全て税別料金、2018/5月現在