目を大きくしたい

目を大きくしたい
  • 大きくてぱっちりとした目元になりたい
  • 目が小さいのが嫌だ
  • 目つきが悪く見られてしまう

目元をぱっちりさせて目力をアップさせたい!というご希望を叶えるために、最適な治療法をご提案させて頂きます。目元の形を美しく整えて、華やかな印象のお顔を手に入れて下さい。

目を大きくするための4つの方法

1)眼瞼下垂手術

 眼瞼下垂とは目を開ける筋肉が緩むことで、上まぶたが下がってきている状態です。

緩んだ筋肉を縫い縮めることにより、目の開きを良くする手術です。その結果、黒目が大きく見えぱっちりした目になります。

眼瞼下垂

 

2)目頭切開

 目頭にある蒙古襞(もうこひだ)という部分を切除することで、目を大きく見せることができます。また、平行型の二重まぶたになりやすく、よりぱっちりした印象の目元になります。

目頭切開

 

3)目尻切開

 目尻の端を切って横方向に広げることで、目を大きく切れ長に見せることができる手術です。

4)たれ目整形

 目尻側の下まぶたを糸で引き下げて固定することにより、たれ目にする手術です。白目の見える範囲が広がり目が大きく見えるようになります。

たれ目整形

 

それぞれの特徴の比較

目を大きくする方法は上記のように4つあります。それぞれ目を大きくする方向や効果が違います。

目を大きくしたい

 

それぞれが違う目的で行われますので、ご自分がどのように目を大きくしたいかによって選択する手術が違ってきます。

*中でも目尻切開は単独では効果が小さく適応が限られます。たれ目整形と組み合わせて相乗効果を狙う場合が多いです。